top of page

【4.16(火)】外遊び型子育て広場「はらっぱ」開催!

こんにちは!

令和5年度 青梅市市民提案協働事業として、

わかぐさ公園を中心に外遊び型子育て広場「はらっぱ」を開催します。


昨年度も、たくさんの親子さんにご来場いただき、

親子で青梅の自然で遊び・触れあう時間をすごしていただけました。


本年度もみなさんの

「自然もある身近な公園で気軽に立ち寄れる場所」に

「初めての地域に、根を下ろすor触れ合う機会」と

「困った時に自分だけで悩まず、話せる場所・人を持つ、頼れる機関を知る機会」

「定期的に同じ場所で開催される、濃密すぎない、だけど誰かと繋がれる」

という機能をもった場になれたらと思っています。


もちろん、

参加無料・お申し込み不要・出入り自由 です。

いつものお出かけセットだけ持って、お気軽にいらしてください。

どうぞよろしくお願いいたします。



【事業名】

外遊び型子育て広場「はらっぱひろば」


【開催概要】

青梅市民に広く親しまれている、わかぐさ公園の広いはらっぱを中心に、

親子で季節の自然あそびを楽しみ、地域の子育て中の助産師さん・臨床心理士さん・インタープリターさんをはじめ、地域の方とふれあう機会をもったり、のんびりとした楽しい親子のひとときを、いっしょに楽しみませんか?


【開催日時と内容】

4月16日(火)10:30〜12:00

at わかぐさ公園 芝生の広場

・ゆっくりのんびり、春さがしさんぽ

・助産師さんの、わたしをほぐすストレッチ


4月23日(火)10:30〜12:00

at わかぐさ公園 芝生の広場

・インタープリターさんと、身近な春の自然であそぼう!


5月14日(火)10:30〜12:00

at わかぐさ公園 芝生の広場

・色いろさんぽ、色あそびお絵かき

・臨床心理士さんと話す、こころの相談会


5月21日(火)10:30〜12:00

at わかぐさ公園 芝生の広場

・新緑の公園で、リラックスさんぽ

・助産師さんの、着衣でできるベビーマッサージ


5月28日(火)10:30〜12:00

at わかぐさ公園 芝生の広場

・インタープリターさんと、初夏のいきものさがし!


6月4日(火)10:30〜12:00

at 旧吉野家住宅(東京都指定有形文化財)新町1-21-9

・江戸時代の民家で、のんびり読み聞かせ

・臨床心理士さんと話す、こころの相談会


7月9日(火)10:30〜12:00

at わかぐさ公園 親水施設そば

・バシャバシャ!ひんやり水あそび

・助産師さんの、わたしをほぐすストレッチ


※雨天でも基本的に開催します。

※荒天で中止の場合、前日18時までにかぷかぷWebサイトにてお知らせします。


【対象】

0歳~未就学の親子


【料金・予約・定員】

参加無料、予約不要、出入り自由です。

当日会場へお越しください。


==========



開催への思い


自然の中へ、自然体なくらしを社会みんなへ。

そんな思いで自然豊かな青梅で、川遊びやお山登りなど

ちょっとハードな自然体験を重ねてきたかぷかぷ山のようちえんですが、

妊娠中や小さい子がいると外に出づらい。

ハードルが高い、とお聞きすることもしばしばありました。


でも、おとなも、ちょっと外に出て緑な空気を吸うと気持ちがよくなります。

子どもたちにとっても刺激を受けて楽しいお外遊びができます。


気軽に来やすいおうめっこ大好きなわかぐさ公園でも、緑はいっぱいです。

さすが西多摩・青梅。遊具じゃないところにも楽しい遊びが広がっています。


そして、妊娠中や小さい子がいるときにちょっと話せたらいいなと思える、

素敵な素敵な、青梅の助産師さん・まやちゃんと、臨床心理士さん・れいちゃん、

インタープリター・さかでぃ。みんな小さい子の子育て中の当事者でもあります。

ほかにも、ふらりと登場してくれる、民生委員さんをはじめ地域のみなさんたちもいらっしゃいます。


地域の知り合いが増えると、子育ては安心になります。

代表である小川自身も、6年前に青梅に引っ越してきたころには心細かったのが、

スーパーや道端であらー大きくなったわね!とはなしかけてくれる知り合いに助けられました。


自然の中で自然体で遊びながら、

暮らしの中にいろんなみんなが、気軽に子どもたちに、

子育てに関わるごちゃまぜな地域になっていったら。

そんな思いで、はらっぱひろば、はじめの一歩です!


(かなえ)


閲覧数:42回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page