top of page

2024年12月〜3月 外遊び型子育て広場「はらっぱ」スケジュール公開!


外遊び型子育てひろば「はらっぱ」2023年度

12月〜3月冬のスケジュールのお知らせです。 【概要】

青梅市子ども関連NPO団体連絡協議会とともに青梅市と協働して、

青梅市のわかぐさ公園を中心に、

外遊び型子育て広場「はらっぱ」を開催しています。


外遊び型子育て広場「はらっぱ」では、

「自然もある身近な公園で、気軽に立ち寄れる場所」に

「初めての親子で地域と自然に触れ合う機会」と

「困った時に自分だけで悩まず、話せる場所・人を持つ、頼れる機関を知る機会」、

「定期的に同じ場所で開催される、濃密すぎない、だけど誰かと繋がれる」

という機能をもった場づくりをしています。


皆さまからのご好評により、今年度もにぎやかにおだやかに開催しております。 おさんぽや氷あそびなど、冬もぽかぽかなプログラムで皆様をお待ちしています!


----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【事業名】

外遊び型子育て広場「はらっぱ」



青梅市民に広く親しまれている公園で、

親子で季節の自然あそびを楽しみながら、

地域の子育て中の助産師さん・臨床心理士さん・インタープリターさんをはじめ、

地域の方ともふれあい話す機会をもつことで、

のんびりとした楽しい親子のひとときを、いっしょに楽しみませんか?


【実施内容】

<秋のはらっぱ>

12月5日(火)10:30〜12:00 @わかぐさ公園 芝生のひろば

 ・落ち葉プールに、ねころがってみよう!

 ・助産師さんと、ぽかぽか温活ストレッチ


12月12日(火)10:30〜12:00 @わかぐさ公園 芝生のひろば  ・木の実や落ち葉でクリスマスさんぽ

 ・臨床心理士さんと話す、こころの相談会


1月23日(火)10:30〜12:00 @旧吉野家住宅(Google Map

 ・江戸時代の民家で、のんびり読み聞かせ

 ・臨床心理士さんと、年月齢別お悩みシェア会


1月30日(火)10:30〜12:00 @わかぐさ公園 芝生のひろば

 ・鳥さん石さん枝さん、いいものみ〜つけた!

 ・臨床心理士さんと話す、こころの相談会


2月6日(火)10:30〜12:00 @旧吉野家住宅

 ・わらべうたで、おどって遊ぼう!

 ・臨床心理士さんと、年月齢別お悩みシェア会


2月20日(火)10:30〜12:00 @小曾木地区の古民家 要予約

 ・小曾木の里山で遊んで、プチ移住体験♪

 ・自家用車でご来場の方:駐車場代300円

 ・公共バスをご利用の方:東青梅北口 集合9:40 解散12:45  お申し込みフォームから、ご予約をどうぞ!


2月27日(火)10:30〜12:00 @わかぐさ公園 芝生のひろば

 ・インタープリターさんと、ひなまつりオノマトペさんぽ


3月5日(火)10:30〜12:00 @わかぐさ公園 芝生のひろば

 ・にぎやか鮮やか、春みっけさんぽ

 ・臨床心理士さんと話す、こころの相談会


3月12日(火)10:30〜12:00 @わかぐさ公園 芝生のひろば

 ・あったかいとつめたいを探してみよう

 ・臨床心理士さんと話す、こころの相談


3月19日(火)10:30〜12:00 @大井戸公園(Google Map

 ・何ができるかな?インタープリターさんと、春のくさばな遊び



※雨天でも基本的に開催します。

 荒天で中止の場合、前日18時までにかぷかぷWebサイトにてお知らせします。


【場所】

・わかぐさ公園 河辺町8-14-3

・旧吉野邸 東青梅1-11-1 ・小曾木地区の古民家(個人宅のため、参加予約の際にご連絡いたします) ・大井戸公園 新町2丁目27


【対象】

妊産婦さん、0歳~未就学の親子


==========



開催への思い


自然の中へ、自然体な暮らしを社会みんなへ。

そんな思いで自然豊かな青梅で、川遊びやお山登りなど

ちょっとハードな自然体験を重ねてきたかぷかぷ山のようちえんですが、

妊娠中や小さい子がいると外に出づらい。

ハードル高い、とお聞きすることもしばしばありました。


でも、おとなも、ちょっと外に出て緑な空気を吸うと気持ちがよくなります。

子どもたちにとっても刺激を受けて楽しいお外遊びができます。


気軽に来やすいおうめっこ大好きなわかぐさ公園でも、緑はいっぱいです。

さすが西多摩・青梅。遊具じゃないところにも楽しい遊びが広がっています。


そして、妊娠中や小さい子がいるときにちょっと話せたらいいなと思える、

素敵な素敵な、青梅の助産師さん・まやちゃんと、臨床心理士さん・れいちゃん、

インタープリター・さかでぃ。みんな小さい子の子育て中の当事者でもあります。

ほかにも、ふらりと登場してくれる、民生委員さんをはじめ地域のみなさんたちもいらっしゃいます。


地域の知り合いが増えると、子育ては安心になります。

代表である小川自身も、6年前に青梅に引っ越してきたころには心細かったのが、

スーパーや道端であらー大きくなったわね!とはなしかけてくれる知り合いに助けられました。


自然の中で自然体で遊びながら、

暮らしの中にいろんなみんなが、気軽に子どもたちに、

子育てに関わるごちゃまぜな地域になっていったら。

そんな思いで、はらっぱひろば、はじめの一歩です!


(かなえ)


閲覧数:279回

Comments


bottom of page