2022.2.19 お山でひんやりあったかい、動物の跡を探そう!

この日はすこーし曇り空。なんだかひんやりなお天気の中、10数組の家族連れが集まってくれました。


 おやつお食べたら朝の絵本!インタープリターのさかでぃ先生による「てのひらおんどけい」の本、みんなであったかい冷たい、探せるかな??


落ち葉の溜まり場みーつけた!すこーしおてんとさまも味方してくれたかな?

ふかふか落ち葉、どう?あったかい?


竹林の木陰の道はどんな感じ?

葉っぱの温度も違うかな?


ずんずん登る!


そしてさらにぐんぐん進むと広場に到着!

お腹が空いた子からゆっくりランチタイム(^ ^)


奥の広場では、動物たちの落とし物を見つけに‥!!

おとなも興味津々です。



おとなもこどもも、手のひらで、身体で、ふゆのあったかい、つめたい!そして動物たちの生きている跡を見つけてかんじたいちにち。

日常ではなかなか見逃しがちな自然の営みを肌で感じれたような気がします。


そしてこの日は特に異年齢の女子同士でにつながりがたくさんみられました。葉っぱお化けで遊んだり、小さい子に自ら駆け寄り優しく葉っぱお化けを見せてあげたり、枝を持って一緒に探検したり‥

心の成長が頼もしい!!


これからもみんなでゆったり育ち合おうね!

(さやか)






閲覧数:7回

最新記事

すべて表示