2022.1.15 新春の山里と書き初めと

今年初の土曜日かぷかぷ、この日は穏やかなお天気の中、十数家族が集まりました。

お庭においていたバケツにはなんと氷が!

ひんやり冷た〜い!

朝の会の前にひとあそび🎵



朝の会と新年のご挨拶。

土曜日が久しぶりだったり初めてのおともだちは少し戸惑いながら。


早速、年明けの一筆、書き初めに挑戦!!


おとなもこどもも表情は真剣そのもの!!


思い思いに今年の抱負を込めて書き上げられた作品たち。

どれも力作!!


お庭や山里でたっぷり遊んだ後はお昼ご飯!!


お待ちかね!

みんなで焚き火を囲んでマシュマロやウィンナー、パンなど思い思いに焼きたいものを楽しんでみたり

談笑にも花が咲きます。

風が少なく穏やかだったので

おとなもこどもも、

ゆったり焚き火を囲んで冬ならではのほっこりなひと時を過ごすことができました。


みんなお正月には何を食べたかな〜?

終わりには絵本に合わせて「もちっこやいて」のわらべうたをうたってみたり。


こうしてみんなで集まって、

家族同士、友達同士、山里で氷や焚き火に書き初め、冬ならではの自然と行事に穏やかに親しめた一日になりました。



今年も一年、おだやかにおおらかに、自然とともに、青梅の四季を満喫しようね!

(さやか)

閲覧数:23回

最新記事

すべて表示