2021.10.26 雨上がりのきのこさんぽ

明け方まで激しい雨が降った朝。

活動は雨散歩かなあ…と思っていたところ、

広場につくと、そこは快晴!

気持ちの良い秋晴れとなりました。


道中には、ふわふわのきのこがたくさん!

みんなでぱふぱふさせながら遊びます。


朝の会で作った、おさんぽ電車やバスには、

いろんなきのこさんや葉っぱさんや生き物さんやおともだちが、次々と乗っていきます。

路肩の側溝を線路に見立てて、どんどん進んでいくみんな。

今日は特に勢いがいいねえ。


今日は電車とバスのおかげか、ちいさいみんなで初めて

その先のしっとりとした森まで歩きました。よく歩いたねえ。

森にはアリさんの巣や、まんまるなきのこさん、大きな葉っぱさんも。

のんびりゆったり、探して。


帰りはどんどん岩壁へ登っていくおにいちゃん。その姿につられて

お兄ちゃんを真似する弟たち。お兄ちゃんがいるって、うれしいね。


私たちにとっては、赤ちゃんからいっしょに自然の中で遊んできているあなたが

大きくなってお兄ちゃんになってみんなの先頭にいる。

そんな姿も感慨深いものがあります。

ずっといっしょに遊んで育っていけるって、とてもありがたいね。

居てくれて、ありがとう。


そんなつながりと成長と感謝を感じる森のいちにちでした。

ありがとう。

(かなえ)

閲覧数:10回

最新記事

すべて表示