2020.11.12 八王子おたま/初めて田んぼとあぜ道さんぽ

秋晴れが続き、天気予報も晴れ!

きっときれいな青空と里山の景色にみんなうっとりするぞー!

なんて思っていたのに。


朝からどんより曇り空。

お日様のパワーも届くことなく肌寒い日でした。


それでも、はちおたのみんなは元気に集まってくれました。

新しいお友達や出産を控えた妊婦さんも!


これはどんな1日になるかワクワクでありドキドキだ!



あぜ道は道なき道を進み、途中で抱っこちゃん達も原っぱに座ってみたり寝ころんでみたり。

秋色の落ち葉も探したよ。


田んぼは初めて入る子たち。

どこまで泥んこになってしまうのかしらー?と思わせるくらいに水の抜けていない田んぼ。


さすがに肌寒いのでバシャバシャすることはなかったものの、田んぼに入って長靴を取られたり、ながーい棒で釣り?船頭さんのように遊び出し。



お母さんも初めての方多く、ドキドキしながら1歩、2歩…

お水が大好きな子も初めての田んぼの感触に、停止。

【只今解析中】の文字が頭の上をくるくる回ってるような姿に大笑い!




じっとしてると寒さがこみ上げてるく感じが懐かしい。

そんな時には、たっくさん話してたくさん笑おう!

新しい出会いも心がほくほくするあったかい時間です。





田んぼの奥に流れる小川には、小エビちゃんが!

人陰に気づくとしゅばばばば…‼‼‼とすごいスピードで逃げていく。

冷たい水の中ですごい。


恐る恐る触ろうとするとピョンと跳ねてビックリ!



落ち葉を集めたもので手作りランプシェードを作ろう!

みんな一生懸命にペタペタ。



大満足で田んぼをあとに。




小さな手にお土産を。


来月はまた一層寒くなるかな。

来月も心も体もあったかーい時間を過ごそうね。


(あずみ)




50回の閲覧

最新記事

すべて表示

\社会起業塾イニシアティブ2021年メンバーに採択されました/

NPO法人かぷかぷ山のようちえんが「社会起業塾イニシアティブ」2021年メンバーに採択されました。 かぷかぷ山のようちえんは、0歳からの親子自然体験を軸に2017年から 地域の乳幼児親子と自然を日常的に楽しむ体験活動を続けてきました。 ひとりひとりの親子と向き合い、活動を続ける中で 現代における赤ちゃんを抱える親の辛さ、しんどさとも向き合ってきました。 普通に暮らしている、幸せそうな親子でも、 日