Please reload

2019.6.4 小さな水遊びと生き物たち

6.12.2019

すっかり梅雨模様な中、お日様も久々に出てきたくなったかな?

雨も大事。

だけど、やっぱりお日様は生きるパワーをくれる気がします。

 

今日のこの貴重なお日様を満喫しよう!

久々の小川あそびにみんな遊ぶ気満々です。

 

小川に向かって、よーいどん!

慣れた様子で進んでいきます。

 

 

日差しはきつくても、木陰は気持ちいい風が抜けます。

 

 

子ども達のくるぶしにも満たない水量でも、心躍るあそび場。

 

 

探検家になったような気持ちで先頭をずんずん進みます。

 

 

 

今年初めての水遊びをする子も。

お母さんにしがみつきながら、それでもずっとその感触や冷たさを楽しみました。

 

 

大人がしゃがめば、子ども達も自然と足元に視線が向きます。

さてさて、今日は誰に会えるでしょう?

 

捕まえた生き物 や小石は今日の私の宝もの。

ほら、、みて!

 

 

 

小さな生き物がこんな小さな小川に生きているんです。

入ってみないとわからない。

じっくり探して、ようやく会えるお友達。

 

小さな子たちも、その手と足とお尻と。

からだを使って、お水を楽しみます。 

 

 

 

 

 

遊び疲れたね。

先に一休み。みんなはまだまだ遊びそう…

でもお腹も空いた。さあ、お昼にしましょう!

 

 

大きなおにぎりを口いーっぱいにほおばります。

お母さんのお弁当で、疲れた体を満たします。

 

 

 

 

今日は梅雨の間の晴れ間を思いっきり楽しめました。

仲良しのお友達と、今年もたくさん川や水、そこに暮らす生き物と遊ぼう!

あつーーーーーい夏はまだまだ これから。

 

(あずみ)

 

 

 

Please reload

050-3390-0613

info@capucapu-nature-school.com

 

特定非営利活動法人かぷかぷ山のようちえん

 ※当法人は学校教育法上の幼稚園ではありません。

© 2016 かぷかぷ山のようちえん