Please reload

2018.10.16  秋のお絵かき楽しもう

10.18.2018

 久々の原っぱお絵かき。

絵本『まほうのえのぐ』では、たくさんの動物たちがあらわれてきたけど、

今日のお絵かきにはだれが来てくれるかな?

 

 

 

原っぱに行くまでに、どんぐりや杉の実や枝、落ち葉に猫じゃらしが迎えてくれたよ。

 

 

模造紙を広げれば、ほら・すぐにバッタさんが遊びにきてくれたね。

小さな虫たちに、カマキリさんも。

みんなでお絵かき始めよう! 

 

 

 

前回は絵の具の感触が気持ち悪く感じていた子もあったけど、

今日はそれぞれ道具を選んだり、楽しみ方を見つけて遊びます。 

 

 

 ご飯を食べる時も手でぐちゃぐちゃと触って食べるから、

同じ感覚なのかもね、とお母さん。

でも、こんな色の手は初めてみるね。

 

 

 

ぺたぺた、

紙ではなくお顔アート。

美味しそうに見えたかな?

 

 

 

いつもは見ない表情で真剣に描いています。

 

拾ったどんぐりも使ってみよう! 

 

 

じゃーん!

体も顔もキャンバスだ。

 

 

たくさん描けたね。

途中、水遊びや森散歩を楽しみながら、完成!

前回は活動写真を貼って、写真展にしたけど、今回は何に変身させようかなあ。

わくわく!

帰りは畑で、大根の成長を見たり、間引いたり。

小さな芽に大事に土をかけてくれて、ありがとう。 

 

 

絵の具で描き、水遊びで濡れて、ラストは栄養たっぷりの土シャワー!

とことん楽しんだね。

 

 定期的にやっているお絵かきはその季節、その時期、その月齢で作品が出来上がるまでの

過程がとっても楽しい発見ばかりです。

今度はどんな絵になるかな。

また次回のお楽しみ^^

 

 

 

 

Please reload

050-3390-0613

info@capucapu-nature-school.com

 

特定非営利活動法人かぷかぷ山のようちえん

 ※当法人は学校教育法上の幼稚園ではありません。

© 2016 かぷかぷ山のようちえん