Please reload

2018.9.11 マリーゴールドの黄色いハンカチ

9.12.2018

夏の間に大きく成長したかぷかぷ畑のマリーゴールド。

畑の師匠であるIさんにマリーゴールドがコンパニオンプランツだと教えてもらい、害虫予防に育て始めたお花なのです。

 

この夏すくすくと育ち、黄色やオレンジの大きい花を咲かせてくれました。

 

 

さて!今回はこの花でお弁当包みを染めます。

原っぱで朝の会。

マリーゴールドってこんな花だったね。

 

 創作室に移動して、まずは絞り染め。

 

 みんな思い思いに縛ったり、折ったり、、、

 どんな模様が出てくるかわくわく!

 マリーゴールドを煮詰めた煮汁に浸けていきますよー

 小さい子はシートの上でよじよじ動いて、お友達のことを見たり、触ってみたり。

染めと媒染の工程中、みんなはお外で元気よく遊ぶ!

身の丈の原っぱはいつもと違った面白さ。 

 

 お兄ちゃんのやることがなんたって面白い!

 葉っぱをぱらぱら

「あめだーーーーーーー」

お鍋でぐつぐつしている間に、お昼ごはん。

お日さまが出たり隠れたりして、涼しかったり、日差しが暑かったり。

それでも、ゆっくりお話もはずむ楽しい時間になりました。

 

 おんぶしながら、抱っこしながら、

ご飯の時間だってお母さんにぴっとり、にこ!

 

 食後も葉っぱと触れ合ったり

 隠れてみたり

 

 

 バッタ捕まえてあげるからね

小さい子が見ててくれるだけで、お兄ちゃんはかっこいいお兄ちゃんになれる!

 さてさて、お鍋の中はどうでしょう?

 うーーーーん!濃ゆい!!

 じゃじゃーん!

個性豊かなお弁当包みの作品が!

 

 

 とーってもきれいな幸せの山吹色の包みができたね。

 

 みんなの暮らしがこうして次へ繋がって、新しいものができたり出会えたり。

そんな日々を一緒に歩めて幸せだなあと、この色を見るたびに思い出せる一日でした。

これからも季節や成長の中にいろんな色を見つけていこうね。

 

Please reload

050-3390-0613

info@capucapu-nature-school.com

 

特定非営利活動法人かぷかぷ山のようちえん

 ※当法人は学校教育法上の幼稚園ではありません。

© 2016 かぷかぷ山のようちえん