Please reload

2017.10.10 ぽっぽ組始まりました

10.11.2017

先月のぽっぽ組お試し体験を経て、ぽっぽ組の活動が始まりました。

スタートを応援してくれているような、暖かい秋の風吹くよいお天気でした。

 

今回は体験で新しいお友達も3人来てくれて、にぎやかな声が響きます。

先月間引いたかぷかぷ畑の大根。

今日は1本を残して間引きしていきます。

あきらかに大きく成長する大根。

ちょうちょの幼虫に葉をレースにされても、すくすく元気そう。

 

先月も畑を体験したRちゃん親子は、慣れたかな。

葉っぱが大きいね。

最年長だったHちゃんは、スポン!と勢いよく抜けたね。

小さな大根の形をしているものも。

赤ちゃんより、ちょっぴり成長したぽっぽのみんなと同じくらいの年齢かな?

 

原っぱに移動して、生き物探し。

バッタにカエル、かまきりにとんぼ。

たくさんの生き物にご挨拶。

 

まだまだ歩ける子もいたので、少し奥の道へお散歩をします。

Kくんは一人でとことこ。

Hちゃんもお母さんと一緒に山道から林へ探検。

 

 

小さな二人は抱っこ紐でうとうと。山の中は涼しくてお昼寝も気持ちいいね。

Hちゃんは、掘ってみたり、拾ってみたり。

小さな手でも、上手にいろんなことができます。

途中カエルの合唱に耳をすませたり、きのこの匂いを嗅いでみたり。

お母さんも一緒に五感で森を堪能しました。

 

お昼は間引いた大根入りのお味噌汁とお弁当、みんな大好きなりんごもおいしくいただきました。

お昼ごはんの後も、虫たちに誘われて、原っぱへ繰り出す子ども達。

Rちゃんはよちよち歩きだけど、お母さんの手を借りずに、何度も小さな坂を上ったり下りたり。

ちょっと転んだって泣かないよ。

 

KくんとHちゃんはバッタを触って大満足。

二人とも片手には食べかけのりんご。

 

ドキドキのぽっぽ組のスタートでしたが、小さな笑顔がたくさん集まりました。

さあ、これからもたくさんいろんなところへ行って、いっぱい遊ぼうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

050-3390-0613

info@capucapu-nature-school.com

 

特定非営利活動法人かぷかぷ山のようちえん

 ※当法人は学校教育法上の幼稚園ではありません。

© 2016 かぷかぷ山のようちえん