\外遊び型子育て広場「はらっぱ」を9/13よりわかぐさ公園で開催します/

この度、令和4年度青梅市市民提案協働事業として、青梅市わかぐさ公園で、

外遊び型子育て広場「はらっぱ」を開催することとなりました。


ここ数年来のコロナ禍で、様々な子育て支援の場の中止や延期、

感染リスクの高い屋内での集合の忌避による利用の減少が起こっています。

しかし、小さな子どもたちにとってふれあえる距離での交流は、成長のためにとても重要なことです。

保護者にとっても、自分の子でなく他の子の育ちを見たり、

同じ状況にある保護者同士で交流すること、支援が必要な場合は繋がる場を作ることが必要です。


スマホの普及により子育てに関する情報は手に入る時代にはなりましたが

その地域で実際に育つ子どもたち同士、保護者同士が繋がることはスマホを通しては難しいことです。

子育て支援の場が減り利用が減るということは、子どもたちにとっては成長の機会を奪われ、保護者の孤立を招きかねない状況です。


そこで私たちは、従来からの事業で

「感染リスクの低い、壁のない自由な屋外空間」で

「自然の中で、子どももおとなも羽をのばす、穏やかな時間」

を提供してきたノウハウを生かし、


今回新たに開催する「外遊び型子育て広場「はらっぱ」では、特に

「自然もある身近な公園で気軽に立ち寄れる場所」に

「初めての地域に、根を下ろすor触れ合う機会」と

「困った時に自分だけで悩まず、話せる場所・人を持つ、頼れる機関を知る機会」、

「定期的に同じ場所で開催される、濃密すぎない、だけど誰かと繋がれる」

という機能をもった場を作っていきます。


どうぞよろしくお願いいたします。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【事業名】

外遊び型子育て広場「はらっぱひろば」




青梅市民に広く親しまれている、わかぐさ公園の広いはらっぱで

親子で季節の自然あそびを楽しみ、地域の子育て中の助産師さん・臨床心理士さん・インタープリターさんをはじめ、地域の方ともふれあい話す機会をもつことで、のんびりとした楽しい親子のひとときを、いっしょに楽しみませんか?



【開催日時】

第1回 9月13日(火)10:00〜12:00

第2回 9月27日(火)10:00〜12:00

以降 隔週火曜の同時刻に開催(添付チラシ参照)

※雨天でも基本的に開催します。

 荒天で中止の場合、前日18時までにかぷかぷWebサイトにてお知らせします。


【場所】

青梅市わかぐさ公園 青梅市河辺町8-14-3


【対象】

0歳~未就学の親子


【料金・予約・定員】

参加無料、予約不要です。当日会場へお越しください。


==========



開催への思い


自然の中へ、自然体な暮らしを社会みんなへ。

そんな思いで自然豊かな青梅で、川遊びやお山登りなど

ちょっとハードな自然体験を重ねてきたかぷかぷ山のようちえんですが、

妊娠中や小さい子がいると外に出づらい。

ハードル高い、とお聞きすることもしばしばありました。


でも、おとなも、ちょっと外に出て緑な空気を吸うと気持ちがよくなります。

子どもたちにとっても刺激を受けて楽しいお外遊びができます。


気軽に来やすいおうめっこ大好きなわかぐさ公園でも、緑はいっぱいです。

さすが西多摩・青梅。遊具じゃないところにも楽しい遊びが広がっています。


そして、妊娠中や小さい子がいるときにちょっと話せたらいいなと思える、

素敵な素敵な、青梅の助産師さん・まやちゃんと、臨床心理士さん・れいちゃん、

インタープリター・さかでぃ。みんな小さい子の子育て中の当事者でもあります。

ほかにも、ふらりと登場してくれる、民生委員さんをはじめ地域のみなさんたちもいらっしゃいます。


地域の知り合いが増えると、子育ては安心になります。

代表である小川自身も、6年前に青梅に引っ越してきたころには心細かったのが、

スーパーや道端であらー大きくなったわね!とはなしかけてくれる知り合いに助けられました。


自然の中で自然体で遊びながら、

暮らしの中にいろんなみんなが、気軽に子どもたちに、

子育てに関わるごちゃまぜな地域になっていったら。

そんな思いで、はらっぱひろば、はじめの一歩です!


(かなえ)


閲覧数:91回

最新記事

すべて表示