top of page

わかぐさ公園で梅雨どきさんぽ

第5回赤ちゃんカフェをわかぐさ公園にて開催しました。


雨の多くなるこの季節。今回はインタープリターのゆうきちゃんから、梅雨どきの楽しみかたを教えてもらいました!


今日はいつものおさんぽ前に色鉛筆でみんなでぬりえ。

「なるべく色んな色を使って、カラフルにぬってみよう〜」とゆうきちゃん。

どうしてかな??


それではぬりえを持っておさんぽにレッツゴー!

この日は曇りでしたが、前日には雨が降っていました。

昨日の雨粒が残ってる葉っぱをみんなでガサガサ探します。


見つけたら指に雨粒をすくって塗り絵をぬりぬり!

わぁーー!きれい!色が広がった!


そのあとも濡れた葉っぱを木の幹にはりつけてみたり。

雨が降るとこんなにキレイにみえるものがあるんだよ!と、蜘蛛の巣や乾いた苔に霧吹きで水を吹きかけてみたり。


雨って楽しいね!を大人もこどももみんなで一緒に大発見😊

雨降りの日が待ち遠しいね。


またみんなで雨降りさんぽしようね🐾



次回からは、昨年度と同様はらっぱひろばに名前を変更して、7月4日(火)わかぐさ公園で開催します。

助産師まやちゃんから服を着たままできるベビーマッサージも教えてもらおう〜

(さつき)

閲覧数:21回

Comments


bottom of page