• かぷかぷ

2019.9.3 バッタと赤紫蘇とお花摘みの畑


今日の畑は赤や青の紫蘇に囲まれて朝の会。

夏のお日様を浴びてすくすく育ったサツマイモも迎えてくれます。

お花を摘もう!

マリーゴールドは今月みんなで染め物にするよ。

畑にたくさんの声が広がります。

初めての子でも何度も来た子も畑はだーーーーいすき!

たくさん摘めたね。

今年はどんな色になるかワクワク!

マリーゴールドを摘んだ後は、赤紫蘇を。

お家で、紫蘇ジュースやゆかりを作るぞー!

ちりちり。

ぼくもとったよ。

原っぱには、沢山のバッタたち。

そーーーーーーっと手を近づけます。

ほら、どうぞ!

はい、どうぞ。

みんなに渡して歩くけど、一瞬手が怯んじゃう大きさのバッタさん。

いつもお世話になっている畑のおじちゃんが遊んでくれて。

バッタを捕まえて、飛ばしてくれる 。

大歓声!大笑い!!

みんなで笑うとどんどん伝染していく笑いの輪。

たのしいなあ。

お姉さんたちがバッタに夢中のころ、ちびっ子たちは…

絶賛掴まり立ち大会。

ハイハイするより、たーっくさん楽しいものもお母さんの笑顔も見られるもんね。

まだまだ摘み取るのが楽しい子も。

おやつの残りをみんなでわけよう!

お姉さん・お兄さんをかき分けて「ぼくだって!!!」

お腹も膨れて、そろそろバイバイ。

その前に今日は絵本をもう2冊。

たこの絵本には、まねっこする子に、大笑いする子、何度も何度も読んだね。

あーよく笑った一日やった~!

みんな大好きな柿の木広場。

たくさんの生き物や支えてくれる地元の方たちのやさしさで見守られて今日も楽しい時間になったね。

あずみ


050-3390-0613

info@capucapu-nature-school.com

 

特定非営利活動法人かぷかぷ山のようちえん

 ※当法人は学校教育法上の幼稚園ではありません。

© 2016 かぷかぷ山のようちえん