• かぷかぷ

2018.8.21 どんぐりとかぶとむしとお友達


今日はさわやかな晴れ。

おやまにお散歩へ出かけました。

2か月前ににゅうえんしたお友達も、すっかり慣れてこの笑顔。

おやつはスイカで、水分補給して。

はじまるよ♪たこさんにょろにょろ。

赤とんぼの本をよみました。

おやまへ出発。

お友達と一緒が楽しいね。

おにいちゃんは大きなバッタを捕まえたよ。

おやまで読書。

奥の林を眺めたり。

ここにはどんぐりがいっぱい!

私たちはふくろにあつめているよ。どうぞ。

おおー、いっぱい。

上って登って

はいはいもたのしいね。

おひるごはんだよ。ちょっとねむくてごろごろ

どんぐりたくさんなのーと嬉しそう。

はいはいしてたらおねえちゃんがきたよ。

こちらではカブトムシが。

のぼってくるよ。

じーっとみたり。

こわい!

じーっとみたり。

立ったね!

さいごは手をつないで。

三人は駐車場までつないで歩きました。「じゃがいもー!」「おやさいー!」と楽しそう。

2歳を過ぎたみんなは、おにいちゃんやお友達に興味津々。

1歳前後のみんなは、動きが思い通りになってきて、いろんなものと触れ合うのが楽しい。

成長の段階もそれぞれで、いろいろな姿が見られて楽しいね。

そして、続けて同じ場に遊んでいるから、

親も子もスタッフも、おなじみになって、

仲良くなって、その上にいろいろな関係ができていく。

しんどいときも、たのしいときも、そのままで。

みんなちがってみんないい。

あたたかく穏やかな場をわかちあいながら、

影響しあって育ちあっていけたらいいなと思います。

(かなえ)


050-3390-0613

info@capucapu-nature-school.com

 

特定非営利活動法人かぷかぷ山のようちえん

 ※当法人は学校教育法上の幼稚園ではありません。

© 2016 かぷかぷ山のようちえん