• かぷかぷ

2018.7.17 バッタとクワガタと暑い日差し


今日は37℃の予想の酷暑日。

水のある、風の抜けるお山に行きました。

バッタの大きな絵本を読みました。

静かだけど熱いお話。

出発ー!

お弁当の入ったクーラーボックスを

一緒に運んでくれます。

お水で遊んだり

原っぱを歩いてみたり

水に入ってみたり。

大事におやつのすももを食べていたり。

お兄ちゃんの虫かごに興味津々。

暑いので、早めのお弁当です。

おすわり組のみんなはじーっくり。

クワガタ、セミの抜け殻、

ナナフシにバッタ。

終わりの会は、バッタさん、クワガタさん!

木陰は風が抜けていきます。

ちょっと一息。

水辺は少し涼しいね。

つかまり立ちも上手になってきたね。

とんぼだー!

帰りもクーラーボックスを運んでくれるみんな。

ありがとう!

本当に、暑い日差しでした。

でも、虫たちも元気でたくさん出会えてよかったね!

あるママは、

暑いからおうちのなかにひきこもりがちだから、週1回くらい暑くてもお外で遊べるといいよね〜と。

汗かくとデトックスになるね!といっているママも。

そんなかぷかぷスタイルもいいですね。

みんな帰ってよく眠れたかな。

食べて寝て、体力つけて、

今週もいっぱい遊ぼうね!


050-3390-0613

info@capucapu-nature-school.com

 

特定非営利活動法人かぷかぷ山のようちえん

 ※当法人は学校教育法上の幼稚園ではありません。

© 2016 かぷかぷ山のようちえん