• かぷかぷ

2017.3.22 ひみつの山里


春らしい暖かく晴れた日、

2歳さん、0歳さん3人と、母たちとで、ひみつの山里に行ってきました。

梅の花も満開、おひさまぽかぽか。風はまだ、ちょっと冷たかったです。

朝の会をして、いざ、しゅっぱーつ!

ママの抱っこで、帽子もかわいいね。

はじめての山道を歩きます。

早速、いいもの見つけた。

途中で降りて、遊んでみました。お座りして、葉っぱやおはなに触ってみました。

何かの抜け殻を発見。「寝ているね」だそうです。

大きな朴の葉っぱは「かみひこうき、とばす!」

ちくちくする杉の葉っぱに、椿の赤い花もみつけたよ。

「おーはなーがわらった、おはながわらった♪」と歌いながら~

夏ミカンももいでみました。

わーい!おもわず笑みがこぼれます。

夏みかんを食べたあとのこの表情。ちょっとすっぱかったみたい。でも2切れ食べたよ。

原っぱでは、つくしやよもぎ、スイバも見られました。わかりにくいですが・・・

その場で調理する時間がなかったので、持ち帰りました。

我が家ではおひたしにしてみました。春の味!

お昼は梅の木の下で。

テントウムシも、活動を始めていました。ちょっと怖いみたい。0歳さんも眠くて、えーん!

原っぱごーろごろ、みんなでごーろごろ!(ひとりはお昼寝中でした)

春の日差しのもと、それぞれに楽しんだ一日でした。

お試し会もあと残り1回。4月からはおたまじゃくし組が始まります。


050-3390-0613

info@capucapu-nature-school.com

 

特定非営利活動法人かぷかぷ山のようちえん

 ※当法人は学校教育法上の幼稚園ではありません。

© 2016 かぷかぷ山のようちえん