2019.3.29 松ぼっくり屋さん

今日はちょっと肌寒い日。 みんなでおさんぽに出かけました。 大事なリュックを背負ってさあ出発! 階段も、いちに!いちに!と頑張ってのぼります。 春休み中のお兄さんたちとも一緒に探検! 変わった形の枝を見つけたり、松ぼっくりを集めたり。みんな発見の名人さんです。 さあ次はどっちへ行ってみよう? わくわくがいっぱいだね。 見つけた材料でお料理したり、まつぼっくり屋さんも開いてみたよ。 落ち葉や枝の感触もママと一緒に楽しみました。 時間が過ぎるのを忘れるくらい、今日もみんなでいっぱい遊んで自然をたくさん感じたね。 この日は、今年度最後の活動でした。 春が来て、4月から新年度の始まりです。 来年度も、自然の中で穏やかに、楽しくたくさん遊ぼうね。 (さやか)

2019.3.19 ≪まなびば≫野鳥を身近に感じよう

今年度最後のまなびばは、野鳥が大好きなあやちゃんを講師に、普段の活動場所で野鳥の声や姿、おもしろ話に双眼鏡の使い方と盛りだくさんに学びました。 鳥づくしの今回。 あやちゃんからの鳥の声クイズには、みんな「聞いたことある!」「今よく聞くね」と話すも、誰の声かわからない。 野鳥は最も身近に見ることのできる野生動物 ということに、ハッとさせられます。 私達の暮しのすぐそばで彼らたちは野生の厳しさの中で生きているんだなあ。 次は外に出て実際に姿や声を感じます。 子ども達は、遊びながらお母さん達の双眼鏡を覗く姿を見たり、それをマネしてみたり。 この日は、やや曇り気味なお天気だった為、鳥たちがちょこちょこと姿を見せたり、 可愛い声や、さっきのクイズで聞いた声を聴かせてくれました。 お弁当を食べたら、バードコールを作ろう! バードコールは野鳥にいい影響を与えないという声もあるのですが、今回は子ども達に楽しく鳥を日常に感じてもらいたいというツールの1つとしてやってもらいました。 木にねじ込みすぎて音が出ない!というお母さんたち続出。 みんな、子育てでついた力に笑いも起きました。 最後は、はんこを押してオリジナルバードコールにしました。 この1年、様々な分野、豊かな講師の方々に青梅の自然・親子の関わり・子どもたちの、お母さんの興味関心を沢山たくさん刺激して、感じて、楽しみながら学んでこられました。 本当に貴重な1年をみんなと一緒に過ごせたこと嬉しく思います。 来年度は、かぷかぷのママたちがみんなでワークショップを作り上げ、好きなこと・得意なことを通して自分の生き方や自分自身を知って成長していける

2019.3.22 春の山里

あたたかい春の日。 こじんまりと、 お山に登りに行きました。 梅の木も終盤です。 次は桜だね。 ピクニックを読んで出発。 お山のブランコで遊び、 滑り台? 夏みかんを少しごちそうになりました。 春のピクニック。 穏やかな時間でした。 歩きたい子も、のんびりしたい子も。 ひとりひとりのペースにあわせて、 それぞれに。 楽しめた1日でした。

2019.3.12 暖かい春の陽気と水あそび

今回は、春のような陽気に包まれ、芽吹いてきた草木に、動き出した生き物を感じながらのお散歩です。 早速、小さな水路にみんなの足が向かいます。 きれいな、冷たい山からの水に、みんなおおはしゃぎ! 長靴のお母さんも一緒になって楽しむぞ! 葉っぱを流して、上手にキャッチできるかな? 小さな子もお手てにお水をぴちゃぴちゃしてみたり、葉っぱをつまみ、匂い、どうぞとしたり。 春の香りや肌触りをこうして体で感じて、覚えていくんだね。 この川にはカニがいない…と残念がる子もいます。 今年も暖かくなったら、大きな川でたくさんの生き物を探そうね。 とても穏やかな春のひとときでした。 暖かくなると心も体も動き出して、楽しいこといっぱいいっぱい見つけようね。

2019.3.15 春の池

今日はお池へ。 暖かい日だったので、どろんこになるお友達も。 はじめてのお外あんよ! ぽかぽかひだまり、ひなたぼっこ。 オタマジャクシをみてみるよ。 原っぱも楽しいね。 ゴロゴロからハイハイ、あんよへ。 ママたちの汚れへの慣れも…! みんなの成長が頼もしい春です。

2019.3.8 はたけで大根掘り起こし

この日は、はたけ。 年末に土に埋めて保存した大根の最後のほりだしをしました。 すっかりあたたかくなって、 大根もたくさん掘れたね。 草のお山でぴょんぴょん。 暖かい原っぱでお昼を食べました。 いつもの場所で、いつものみんなと。 過ごせる時間が宝物だね。 今年も春がやってくるね。

2019.3.5 春の日のお山さんぽ

この日はよく晴れてぽかぽか春の陽気。 みんなでお山の下に集合しました。 のんびり、ゆっくり春のお山を登ってみよう。 なが~い階段の道。 ママと一緒にがんばるぞ! 「自分で登りたい!」 ハイハイで上までがんばりました! 葉っぱの感触はどうかな? これ何かな? ドキドキするけどちょっと触ってみよう! 見せて見せて~ 一緒に落ち葉あそび☆ 下り坂もへっちゃら! どんどん前へ進むよ。 ぽかぽか原っぱでいただきま~す! いっぱい歩いて遊んでお腹もぺこぺこ。 みんなごはんもお味噌汁もたくさん食べたね☆ 一緒に遊んで、ごはんを食べてすっかり気持ちが通じ合ったのか、帰るときには名前を呼び合ったり「おいで~」「いこ~」と誘ってみたり、それに気付いて自分からそちらに向かってみたり、子どもたちのやりとりがとても楽しい一日でした。 またみんなでたくさん遊ぼうね♪

2019.1.23 ≪まなびば≫親子で発見!自然ガイドさんと歩こう

今回のまなびばは、自然ガイド(インタープリター)として働かれていた かなさんを招いて、いつもの森をちょっと違った視線で歩きました。 子どもたちは、いつものように思い思いに遊びます。 落ち葉の合間に出てきた小石が楽しくて嬉しい! いつも歩く道も、ちょっと意識して歩くだけで、いくつもの生き物やその暮らしぶりがうかがえることに、みんなで驚きました。 羽がたくさん落ちてたよ。 なんの羽かな?どうしてここに落ちてたんだろう? そこに集まっていた親子で、よく観察してみたり、意見を出し合ったり。 後で調べてみよう! 普段なかなか聞けないお話に、お母さん達もわくわくしながら質問しました。 鳥の巣や図鑑などを見たり、触れたり。 生き物って不思議がいっぱいです。 今日拾った羽の持ち主も判明しました 知ることって、ぐぐっと身近に感じられるね。 小さな子どもたちと一緒観察会新鮮な講座内容となりました。 これからお母さんと一緒に歩く中で、一緒に発見する楽しさや、そこから生き物たちの暮らしや姿に思いをはせてみれたら嬉しいです。

2019.2.27 大根さんみーつけた!

去年の年末に土の中に埋めて保存をしていた大根さん。 この日はみんなで掘り出してみることにしました。 宝物を探すような気分でみんなわくわく! 土をほりほり… 大根さんいるかな~? みつけた! よ~し引っ張ってみよう! こんなにたくさん見つけたよ! 畑しごとも終わってそれぞれの好きな時間を過ごします。 お気に入りの溝に入ってみたり 落ち葉の感触を楽しんだり お気に入りの絵本を読むのも良いね。 池の中にも春を見つけたよ。 この日はみんなお楽しみのランチボックス♪ おにぎりぱくぱく、とっても美味しそうだったね。 ごはんのあとはお誕生日のお祝いもしたよ。 この日はNちゃんが持ってきてくれた手作りの楽器で子どもたちも演奏に参加♪ シャカシャカ、シャンシャン♪ とっても賑やかで楽しいお誕生日会になりました! 寒い冬も終わって3月に入りましたね。 道ばたの小さなお花や小さな生き物たちも動き出した様子。 ぽかぽか暖かいお外で春をたくさん見つけようね。

2019.2.25 お花の山里で遊ぼう

数か月ぶりの山里へ! 今年は暖冬で道が凍る心配もなく、春の訪れを感じにいこう。 上では、いろんなお花が出迎えてくれました。 梅の雲海を見ながら、朝の会。 満開です こちらでは、お気に入りの絵本と一緒にお出かけ。どこでも気に入った場所で読んでます。 みんな大好き美味しそうなお話しです。 ぶらんこさんもお久しぶり。 じゅんばんこで、みんな満足に乗れたね。 坂道だってへっちゃらさ!とバック走行! 日々ちいさな滑り台で極めた技だそうです。 そんな足元には、ふきのとうが顔を出していました。 梅の木にたっち! 近くによるといい香りが… 枯れ木の向こうはちょっとした隠れ家になってました。 梅を見ながらのご飯は美味しいねぇ。 いつもの生活とはちょっと離れて、美味しいご飯に、きれいな景色は毎日の疲れもちょっと忘れさせてくれるね。 今日はママが不在で、初めてのパパと息子で参加してくれました。 パパさん、お疲れ様! かぷかぷパパさん、お待ちしてますよ~ 今年の春も、新しい出会いや楽しい発見いっぱいしようね。

特定非営利活動法人 かぷかぷ山のようちえん

※ 当法人は学校教育法上の幼稚園ではありません。

050-3390-0613(代表・小川)

​info@capucapu-nature-school.com​

  • かぷかぷ山のようちえん|instagram
  • かぷかぷ山のようちえん|Facebook

© 2020 かぷかぷ山のようちえん